愛なんていらねえよ、夏

from by onett

/

lyrics

500日間 心の角部屋で暮らした
君がなんとなく戻ってきてしまわぬように

忙しくしてた 仕事に打ち込んだり飲んだり
気になりだしたらきりがないし

なにも起こらなかったなー
期待してなかったけれど
なにも言うことはないよ
夏が終わる
蜃気楼のように

しゃがみこんで
途方に暮れたりもしたけど
それすらもロマンチックに
浸してくれる季節だった

静かに風も虫の音も変わってく夜は
カーディガンを一枚羽織って

なにも起こらなかったなー
いつものことか
なにも言うことはないよ
夏が終わる
自分に言い聞かせて

頬を伝う予報以上の雨が体温を奪っていくのさ

もうなにも言うことはないよ
いつものことさ
君の姿が薄れていく
夏が終わる
そして笑ったのさ

笑ってみせるのさ

credits

from SOMERSAULT, released August 28, 2015

tags

tags: pop Japan

license

all rights reserved

about

きいろれこーず リリースページ2 [KR-029]~[KR050] Japan

きいろれこーずは「誰にでも、聴きやすく。」をテーマに歌モノを中心に全作品無料でリリースするネットレーベルです。

ご連絡は
kiirorecords@gmail.comまで!

contact / help

Contact きいろれこーず リリースページ2 [KR-029]~[KR050]

Streaming and
Download help